東京・北区赤羽駅前の行政書士村上事務所です。貸金業登録、会社設立、遺産、相続、遺言、離婚相談、消費者トラブル、内容証明、契約書作成と全国からの相談をおこなっています。
行政書士村上事務所 Yahoo!ブックマークに登録
●携帯サイトはこちら●
★会員サイトはこちら★
無料相談はこちら
電話:050−3045−7910(9〜20時)
携帯:090−3521−1188(8〜21時)
お急ぎの方は携帯電話におかけください
行政書士村上事務所所長の村上脩と申します。
HOMEご案内報酬お問合せメール相談事務所案内

助成金・補助金  

融資、補助金・助成金、投資、社債などいろいろありますが、活
用しやすい資金調達方法は限られています。  資金借入れの方法  

・「親族・知人からの借り入れ」による資金調達
.「融資」による資金調達  
.「補助金・助成金」による資金調達  
.「投資」による資金調達(直接金融)   
.「社債」による資金調達(直接金融) 「融資」「補助金・助成金」。

この「融資」、「補助金・助成金」の活用方法が重要になります。
創業者や独立開業者にとっては、創業・開業融資制度がもっとも活用する方法です。

・政府系金融機関  政府系金融機関とは、政府が全額または一部出資した金融機関で、政策に沿った投融資を手掛けています。  主なものに国民生活金融公庫、中小企業金融公庫、商工組合中央金庫、日本政策投資銀行などがあります。

・信用保証(付き融資)  信用保証とは、信用保証協会が事業者の債務の保証を行うことにより、金融機関からの資金の調達を円滑にし、  中小企業をバックアップする制度のことをいいます。この信用保証制度を利用した融資を、総じて「信用保証付き融資」と呼びます。(別称「マル保」、「しんぽ」。)

・プロパー融資  「信用保証付き融資」が信用保証協会の信用保証がついて初めて民間金融機関が融資するのに対し、 「プロパー融資」とは、銀行独自の貸し出しを指します。 

・ノンバンク  銀行は、原則として預金で集めた資金を企業や個人に融資しています。 ノンバンクは銀行等から借り入れた資金を融資の原資としており、個人向けには無担保で融資を行うことが業務になっています。 貸し渋りをする銀行がノンバンクに融資をして、そのノンバンクが高利で事業者や個人に貸し出しているのです。

 


行政書士村上事務所のサイトはヤフー登録サイトです

正当なCSSです

会社設立

会社の種類

確認(1円)会社

株式会社の設立手続き

新会社法について

合同会社

多様な会社組織

会社Q&A

 

遺産相続

遺産と相続

遺産分割協議書

遺産相続の書類の流れ

3つの相続方法

贈与・生前贈与

 

示談書

 

著作権

 

内容証明郵便

 

国際

帰化

ビザ手続き

再入国手続き

在留期間更新許可申請

資格外活動許可申請

就労許可申請

その他

 

許認可

介護保険事業

介護タクシー事業

飲食店営業許可

人材派遣業許可

産業廃棄物処理業

風俗

エステ

美容室開業届

美容室経営コーナー

美容室トラブル対策

 

行政書士について

行政書士

行政書士資格試験

 

相談

法務相談

確定申告

助成金・補助金

貸金業登録相談

貸金業Q&A

 

各種データ

市町村合併一覧

家庭裁判所

 

ブログ

とくダネ美容経営ブログ

Blog日記

 

リンク

リンク集

相互リンク

 

特定商取引法による表示

 

 


 

Copyright(C)・2005・Office_Murakami_All_rights_reserved